100均で買ったメモ帳の英語部分を和訳した結果w

ふと何かの買い物をした時やショッピングに出かけてTシャツに書かれている英語のロゴ?みたいなものを見た時に、これってどういう意味なんだろう?って思うことがありますけど、今回、100均で購入したメモ帳の英語部分を和訳したものを井ヶ屋 市街地(@holding_paper)さんがツイッターに投稿し話題になっていました。

英語ってサイトを作成する時にはデザイン的にかっこよくなったりするんで、よく使われていますけど、日本語になった途端、なんかヘンになるんですよねぇ~。それがこのメモ帳にも表れているような気がしますが、これはこれで日本語もなかなかいい雰囲気が出ていていいな、と思ってしまった。

メモ帳の英語部分を和訳した結果

▼ 元になったメモ帳の英語部分

百均で買ったメモ帳

この英語部分をそれぞれ和訳してみると、こんなんなりました。

▼ 英語部分を和訳

メモ帳の和訳

個人的にツボったのは靴、スニーカーを和訳すると下駄になるんだ!!!ってこと。オートモービルもプリウス?になってるし、かなりセンスの良さを感じますね。しかもクルマ以外は何故か昭和の匂いを感じますしw

スポンサードリンク
Co3iyXwUEAAc4He

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。