赤ちゃんグッズあるある 赤ちゃん産んで一番驚いたこと

我が家には子供がいません(預かっている子はいますが)ので、最近の赤ちゃんグッズがどのような傾向にあったのか知りませんでしたが、もう横文字だらけになってワカワカメな状態になっているんだとか。

各メーカー、少しでもおしゃれなイメージや雰囲気を出したいんでしょうけど、逆に昔から使われている日本語を大事にして商品名やイメージ戦略を図るメーカーが現れたら案外大ヒットするような気がしないでもありませんけどね。

赤ちゃん産んで一番驚いたこと

CiKsIndUYAAeDra

▼赤ちゃんグッズに関しては、今やこんなことになっているようです。

  • 涎掛け → スタイやビブ。
  • 抱っこ紐、おんぶ紐 → スリングやベビーキャリーまど。
  • 天花粉 → ベビーパウダー。
  • 乳母車 → ベビーカー、バギー。
  • ゆりかご → バウンサーやクーファン。
  • おくるみ → アフガン。
  • ガラガラ → ラトル
  • ウェア → スカッツとかラップアップなど。。。

他にもあげればキリがありませんが各メーカーさん!実際に子供産んでるお母さんが困惑するくらいの呼び名はやめたほうがいいのではないでしょうか?
それとも、いつのまにか今の横文字だらけのものが一般化するようになるんでしょうかね?

スポンサードリンク
ba

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。