広東料理の「三聴」(生きた赤ちゃんの踊り食い)ってやっぱ気持ち悪い

ネズミの赤ちゃん

日本にも白魚の踊り食いがあったり、魚の活き造りがあったりするから他国の食文化にいちいち文句言うつもりは無い!と言いたいところだけど、自分は踊り食いなんて見るのもダメで魚の活き造りでさえも口がパクパクしているのに、それを食べるという行為が出来ない人間なもんで、やっぱ受け入れられないんですよね、これが。

「三聴」という広東料理のようなんですけど、まぁ~中国といえば足が4本あるもので食べないのは机だけのようだから普通のことなんだろうけど、よくもまぁ~動いてるマウスの赤ちゃんを食べようだなんて思うよなぁ~と思う。

生きたマウスの赤ちゃんの踊り食い

▼ 動画は一応閲覧注意にしておいたほうがいいかもしれにレベルです。

スポンサードリンク
ネズミの赤ちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。