日本のお父さんはルンバにも負けるのか…orz

日本のお父さんって家族と一緒にいられる時間を削ってまで仕事に一生懸命っていうイメージが何となくついていますけど、そんだけ一生懸命、家族のために働いていてもルンバにすら勝てないなんて何て可哀そうなお父さんなんでしょう。。。

小学5年生の女の子なら少しぐらいは分かっていてほしい部分もありますけど、きっと日ごろからお母さんがお父さんのことに対して悪いイメージを言っているんだろうなぁ~なんて思ってしまった。

まっいずれにせよ、日本のお父さん、がんばって!!!とエールを送りたいですねw

ルンバにすら勝てない日本のお父さん

ChHu5YIUkAAXSyt

その中で、レゴマインドストームのプログラミング教室を受講した小学5年生の女の子が話していたことが、とても印象的であった。

「私の家では、家のことへの貢献で私が順位を付けています。1位はお母さん、2位は私で、3位が掃除ロボットのルンバ、そして最下位がお父さんでした。

ある日ルンバが、玄関の靴脱ぎ場に車輪の一部が落ちて動けなくなってしまいました。それを見て、『ルンバが最下位』と今日まで思っていました。

でも、今日プログラミング教室を受けて、ルンバが悪いのではなく、ルンバのプログラムを作った人が、もう少し条件を考慮して作っていれば落ちずに済んだことが分かりました。

なので、最下位はやっぱりお父さんです!!!

スポンサードリンク
ChHu5YIUkAAXSyt

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。