6年間も放置されたマックの商品は、やはり腐らなかったことが判明し話題に!

今、FACEBOOKに投稿されたマクドナルド商品の写真が大きな話題となっています。

オフィスの片隅に長い間、紙袋ごと放置されていたマックの商品なんですが、レシートの日付を見ると、何とっ!「2010年1月8日」

以前よりマックの商品は腐らないという都市伝説的?な噂が広まってはいましたが、ホンマかいな?と思っていた人も多いハズ。

けれど日付から考えると、すでに6年経過。
それでも腐敗しないマック商品が目の前に。

6年間放置されてもマック商品は腐らなかった

レシートの日付は、2010年1月8日

腐敗しないマック商品01

腐らないチキンナゲットとフライドポテト

腐敗しないマック商品02

(35) It’s been 6 years since I bought this "Happy… – Jennifer Lovdahl

いやはや恐れいりました、マックさん。
もはや業績回復なんていうのは、夢のまた夢でしょうね。
こんなの見せられたら絶対に食べること自体、健康に害を及ぼすことくらい誰だって分かるはず。

管理人も、随分前の話になりますが、クルマのシートの下から新品のようなフライドポテトが出てきたことがあったんですよ。
かれこれ3年間ほどマックを食べていなかったのにw

世の中のお母さん、それでもマックの商品を子供に食べさせますか?

スポンサードリンク
mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。