橋本奈々未が乃木坂46を卒業、芸能界引退する理由が泣けると話題に

橋本奈々未

乃木坂46ファンの方にとっては、橋本奈々未ファンの方にとっては橋本奈々未さんが乃木坂46の卒業発表したことは非常に残念だったでしょうが、卒業の真相を昨日テレビ「乃木坂工事中」で発表しておりその理由が泣けると話題になっておりました。

橋本奈々未さんはアイドルになった目的を弟の学費など「本当にお金だった」と明かし、引退を決意したのは、弟が大学に入学し、母から「無理しないで、好きなことをしてください」と手紙をもらったことがきっかけだったと告白した。

要は橋本奈々未さんがアイドルになった理由は弟の学費を稼ぐためだったので、その弟が大学に入学できたことで、自分がアイドルをやっていく理由がなくなったということのようです。お金を稼ぐためにアイドルを目指すだなんていうのは相当自分に自信がないと出来ないと思うのですが、それを現実化してしまうんですから、すごい。

橋本奈々未 卒業

橋本奈々未さんは椎間板ヘルニアを患っており、時々発症するようでしたが、以下の動画を見てみると、まともに歩けない、座れない、かがめないといった状態で、踊ったりなんかしたらもっと悪くなるのが容易に予想できます。

自分も何度も腰を痛めていて寝たきりになってしまうことを何度も経験しているので、そのつらさを理解できる。前述の理由と併せて自分の身体の状態を考えてのことだったのかもしれません。

いずれにせよ、アイドルという職業は短命ですから目的を果たして、即引退っていうのは潔いというか頭がいいのかも。ただ、芸能界でアイドルとして成功した経験があると、その際に稼いだ収入と一般で稼いで得られる収入とのギャップが大きすぎて、また芸能界にもどってくるだなんていう話はよくある話。

橋本奈々未001
橋本奈々未002
橋本奈々未003
橋本奈々未00

いぜれにせよ弟の学費のために向いていない(ように見える)アイドルをやってちゃんと大学に入学させたんだから、いい話ですよね。

スポンサードリンク
nanami

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。