甘くないフレンチトーストを作ってみたらマジうまだった

フレンチトーストってたまにもの凄く食べたくなってしまう時があるんですが、フレンチトーストって色んなレシピが紹介されているにも関わらず、どれも甘いモノばかり・・・それが実は特徴だったり求めてしまう部分ではありますが…。

そんな折、ナチさんが、甘くないフレンチトーストのレシピをツイートしてくださっていたので思わず食いついてしまいました。しかもマジうまだったということもありレシピを我が家でもマネさせていただきたいと思います。

甘くないフレンチトーストのレシピ・作り方

ちなみにパンを浸ける液については、次のような感じでするといいようです。

尚、この甘くないフレンチトーストについて、「何だ、簡単クロックムッシュじゃねぇ~か」みたいなご意見がありましたが、『クロックムッシュ』というものを自分は知らなかったので、ウィキペディアを見てみたら、成程、そんな感じに似てるのかなぁ~と。

パンにハムとチーズ(グリュイエールチーズやエメンタールチーズなどが望ましい)をはさみ、バターを塗ったフライパンで軽く焼いて、ベシャメルソースやモルネーソースを塗って温かいうちに食べる。ゆで卵や野菜をはさむ場合もある。上面に目玉焼きを盛り付けたものはクロックマダム (croque-madame) と呼ばれる。

何れにせよ美味しそうなトーストであることには違いないので、我が家でも試してみたいと思います。

スポンサードリンク