オタクの世界にも「良いオタク」と「悪いオタク」っていうのがあるらしい

「良いオタク」「悪いオタク」の好例。 「良いオタク」はどんどん仲間を増やして丸くなっていっていく。 「悪いオタク」はどんどん自分と合わない人を斬って尖っていく。 諍いごとの火種を産んで人を傷つけるのは「悪いオタク」。ということで、瀬久原万太郎さんのツイートがちょっとした注目をあつめていました。

ただ、これを見てみると、別にオタクに限った話ではなく普通の社会でも自分の価値観を他人に押し付けようとする人と自分の価値観を他人と共有してどんどん仲間を増やしていく人っていますよね。自分ではオタクと思っていませんけど願わくば良いオタク側の人間のようになりたいと願っております。

「良いオタク」「悪いオタク」の好例

CijdrLAUUAEDQ2v

CijdrLDUgAA4jHF

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。