ポンペイの悲劇 ☓☓ー中に亡くなった犠牲者が発見される

映画にもなったりドキュメンタリー番組としても過去に何回も制作された『2千年前のヴェスヴィオ火山の大噴火』そして、この大噴火によって一瞬にして壊滅してしまったイタリア・ナポリ近郊にあった古代都市ポンペイ。

この悲劇的な大災害の中において、喜劇的な犠牲者がいるということで話題になっていました。
何が喜劇的要素なのか? 以下の画像を見れば一目瞭然ですけど、『☓☓ー中に亡くなった犠牲者』のようなのです。

悲劇の中の喜劇 オ○ニー中に亡くなった男性

本当に☓☓ー中に亡くなった犠牲者なのか真偽の程は分かりませんが、そのように言われてしまえば、もうそのようにしか見られなくなってしまいますね。不幸中の幸いってやつですか?

スポンサーリンク