人に親切にするとこんな感動が待っている

駐車場で身動きが出来ずに苦戦している親子が困っているところを友達と2人で誘導のお手伝いをしてあげたらしいのですが、その後、予期せぬお礼をいただいたことで胸がいっぱいになりました、というようなツイートが大きな感動とともに話題になっておりました。

本人にとっては、ちょっとした親切のつもりでしたことでも、相手にとっては本当に感謝してくれてることっていうのは本当にあるんだなぁ~と。世の中まだまだ捨てたもんじゃないと、なんだか胸があったかくなりました。類は友を呼ぶという諺もありますが、こういう親切な人達には、わざわざ手紙を書いてお礼の気持ちを伝えてくれる素晴らしい人との出会いがあったりするもんなんですね。自分も困った人がいたら積極的に手助けできるようになりたいと思うようになりました。

お礼の手紙

お礼の手紙

ご親切なお二人へ

今朝は車の運転が下手な私を助けていただき、本当にありがとうございました。お二人がいなければ前にも後ろにも動けずどうにもならない所でした。

ぜひお礼を改めてしたいという想いがありますが、こんな世の中ですので、お名前や住所、電話をお聞きするのも気がひけてしまって・・・・・・、すいません。

お礼の手紙だけでも、こうして書いおります。こんな親切なお二人を育てられた、それぞれのご両親はさぞかし立派な方々だと想います。ぜひ今日あったことをご両親に、友達に自慢話してくださいね。

私の子供もお二人のように困った人を助けられる大人に成長してほしいと願っています。ありがとうございました。

追伸、心優しいお二人には、これからきっときっと素晴らしい未来が待っていますよ。

佐川の配達員の行動がイケメンすぎる

こんな気の利いたことが出来る配達員の人いるんですね。

cu8spjhviaa7xvr

スポンサードリンク
cwgpx9-vyae8wsb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。