約50年前ぐらいの都電の路線網がスゴすぎ

路面電車って約50年ぐらい前には、こんなに路線網が構築されていたんだぁ~と驚かされてしまいましたが、今やそれはバスに変わり山手線、地下鉄の路線網に変わったような現状をみる限り、この画像をツイートしたYuzuru Nakagawaさんもおっしゃるように、今の山手線や地下鉄の路線網がどのように変遷していくのかっていうのは、ものすごく興味深いことだなぁ~なんて感じてしまいました。

今後50年の間に震災等で壊滅的な打撃を受ける可能性もありますし、地方分権化なんかが進めば都心にここまでの路線網は必要なくなってしまうかもしれませんし一体今後どのようになっていくんでしょうかね?

外部から見れば路面電車って情緒を感じられていいですけど、車で走っていると邪魔な存在でしかない現在、将来、線路なんて邪魔な存在になっているかも!?今でも邪魔な存在ですが。

都電の路線網

ClZJ62vUkAAb3tJ

それにしても50年前の路線図を作成した方はスゴイな!と思うと同時に、ここまでの路線網を構築していたことには驚きを隠せませんでした。

スポンサードリンク
ClZJ62vUkAAb3tJ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。