試合中に具合の悪くなったボールガールをやさしくエスコートするツォンガ選手の行動に惚れた

テニスの4大大会の1つである全豪オープンが現在、オーストラリアのメルボルンで開催されていますが、その2回戦で起こった出来事が話題になっています。

それは、2回戦の試合中での出来事。ボールガールを務めていた女性が、具合が悪くなってしまったのですが、それにいち早く気づいたツォンガ選手が彼女をやさしくエスコートし、コートの外まで連れて行ってあげるという出来事。

その様子が動画にあがっていたんですが、いつものごとくキャプ画とともに紹介します。

ツォンガの紳士的な行動

ボールガールの体調が思わしくないことに気づいたツォンガ選手が手を差し伸べます。

ツォンガ01

試合中の出来事ですので、当然ボールガールはツォンガ選手の手を借りようとせずボールだけを渡しコートから出ようとします。

ツォンガ02

しかし、ツォンガ選手はボールガールがフラフラしているのを分かっていたんでしょう。自らボールガールの腕を自分に絡ませコートの外までエスコートをするという紳士っぷり。

ツォンガ03

そして、ボールガールを大会関係者に引き渡すまでしっかりとエスコートしたのでありました。その間、会場は大歓声が沸き起こります。

ツォンガ04

これら一連の行動が動画でも観れますのでご覧になってみてください。

動画

ツォンガ選手は、先日4回戦で錦織選手に負けて敗退しましたが、今回のツォンガ選手の行動は2016年全豪オープンの記憶に残ることになるでしょうね。サーブがむちゃくちゃ凄くて強い印象が残りましたが。

それにしても、こんなハプニングが錦織選手との4回戦で起こらなくて良かった。
ツォンガ選手の紳士的な行動に会場全体が一気にツォンガ選手を応援するような雰囲気になってしまいますからね。

体調を崩したボールガールは、その後体調を取り戻したようです。今大会は例年に比べると比較的暑くないようですが、それでも真夏のオーストラリアは暑いですから、それで体調を崩してしまったのかしれませんね。

ちなみに、今回の出来事についてツォンガ選手は次のように語っています。

「彼女がトラブルを抱えているように見えたんだ」とツォンガ。
「スタジアムの外まで助けてあげることは普通のことだと思う。彼女が大丈夫だといいと思う」。

THE TENNIS DAILY

この出来事で、ツォンガ選手の人気はさらに上がったかもしれませんね。

それはそうと錦織選手、今夜はジョコビッチ選手と準々決勝を戦います。是非ともジョコビッチを打ち破って欲しいものです。

スポンサードリンク
ツォンガ01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。