アベる 社民党の党首、吉田忠智が落選したことでマスコミが掌返しした結果

昨日の参議院選挙にて改憲議席数を確保したことによって今後、議論が深まっていくことになろうかと思いますが、社民党の党首である吉田忠智氏が落選したことも大きな話題になっていましたね。本人は恐らく気づいていないでしょうけど、ありもしないことを平気で創作してみたり嘘をつき続けているということは、日本国民にとっては周知の事実だったってことでしょう。

そして、そんなことを象徴するかのようなテレビのキャプがツイッター界隈でも盛り上がっておりましたので、ご紹介しときます。

アベる ZERO

CnASABuUIAEh-Ej
CnASKOdUkAIdslJ
CnASO3RVMAAfTEK
CnASSN4UsAEp7_-

これは1つの象徴的な部分だと思うんですけど、元民主党の海江田氏が落選したことから社民党は何も学ばなかったということでしょう。いや社民党のみならず野党連合の方たちは学ぼうということすらなかったのかもしれませんね。

与党というより「安倍憎し」っていう発想からしか物事を考えていないから「安倍たたき」しか選挙においても出来なかったんでしょうからね。負けて当然という感すらあります。まっ、他にも書きたいことはたくさんありますけど政治系にブログではないので、このへんで。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。