結婚式のハプニングというと映画やドラマの世界では元カレや元カノ、はたまた不本意な結婚に対してずっと心を寄せていた人が結婚式の当日に奪いにくる…みたいな感じのイメージですが、実際に結婚式場で働いているスタッフや、結婚式に参加してハプニングに出くわしたとかいうエピソードをまとめておきます。

随時、追加していくかもしれません。

結婚式はどんな映画よりも面白い

  • 新郎or新婦あてに嫌がらせの弔電が来る。(送り主は女性が多かった)
  • ご祝儀が盗まれる。
  • 新郎の浮気相手の殴りこみ未遂。(スタッフが寸前で阻止に成功)
  • 喪服を着て会場に入ろうとする嫌がらせ女。(これも阻止に成功)
  • つわりで白無垢がゲロまみれ。
  • 新郎がパチ屋の店員と言うことを新婦側の親族に教えてなく(アミューズメント関係としか言ってなかったらしい)、上司のスピーチでそれがバレて大喧嘩。
  • 新婦の友達が嫌がらせのため、今までの男関係を暴露。
  • 新婦の勤め先の上司が酔って、新婦とハメ撮りをしたと言いふらす。
  • 全員での記念撮影で、新郎側の招待客がヤンキーで最前列でヤンキー座り。
  • 酔った新郎側の友人が、新郎のカツラをとる。
  • 100人の会場に10人しか来ない。
  • 新郎の親が勝手に決めた結婚式で、新郎が直前にバックレ。新婦は一人でケーキ入刀。
  • デキ婚で新婦の挨拶のとき、「今度の赤ちゃんは健康で生まれますように…」と挨拶。今度??
  • ウォッカで火炎放射器。
  • 胴上げで新郎が骨折。
  • 招待客なのにウエディングドレスを着てくる女。
  • 3Pの経験を語る新郎側の招待客。
  • 新婦側の招待客が親族以外は全員キャバ嬢と風俗嬢とスピーチで言う。
  • ご祝儀袋の中に「殺してやる」と書かれた紙一枚→披露宴中止。
  • お年寄りのおじいちゃんが倒れる→心不全で死亡。
  • 友人が「彼女は自分で学費を払うため、身を削る思いで働きました。 そして学生ながら店で一番のソープ嬢になりました。」と嫌がらせスピーチ。
  • 招待客の芸が寒い。見てて痛々しい。
  • あと、記念撮影で心霊写真が写る。これが一番多いらしい。