結婚を決意した理由・エピソードまとめ 27選

大好きな人がいたり付き合いが長くなってくると当然?結婚というものを意識することになるかと思います。
ただ、いざプロポーズされると結婚に対して二の足を踏んでしまう人も少ないようです。

そのままプロポーズを断って独身を貫いても素晴らしい人生が待っているかもしれませんが、自分の経験的に一人で人生を過ごすよりはパートナーと一緒に人生を歩むほうが、より素晴らしい人生なるんじゃないか?と思い、色んな人が結婚を決意した理由やきっかけなどのエピソードをまとめてみたました。

結婚をしたくないわけではないけれど、迷っている人がいらっしゃるようでしたら、読んでみてください。

結婚を決めた理由やきっかけのまとめ

1.冷却期間に旦那さんが良い人だと改めて分かったのが結婚を決めた理由

いまの旦那さんと一旦連絡を取らないことにした期間(冷却期間)があるのだけれど
その間結婚相談所の集団お見合いみたいなのに行って愕然としたことがあります。

旦那さんがいかに良い人か改めてわかって、もうこの人逃したら
もう私の年齢的(29歳)にもあとはない!!って痛感して、私から連絡取りました。
あのときの判断は間違っていなかったと思う結婚8年目。幸せに暮らしています。

2.3.11の時、腰まで水に浸かりながら朝まで私を探してくれたのが結婚を決意した理由

311の時、海辺で働いていた私のことを探して一晩中避難所を回り続けてくれた。

それでも見つからなくて、私の亡骸だけでもなんとか連れて帰ろうと腰まで水に浸かりながら朝まで何十キロも歩いてくれたらしい。

朝に再会した瞬間、結婚を決めました。

3.デートの後、バイバイするのが不自然にかんじたことが結婚を決意した理由

デートの後、バイバイするのが不自然に感じてきたから。
同じ家に帰りたいな!って思ってた頃、プロポーズされました。

4.結婚した理由は、「この人のもと幼稚園からやり直したい」と思ったから

中2から母子家庭で育った私。よくお父さんいないと年上の男性に惹かれたりするっていうけど、私の場合絶対にそれだけはイヤで、年の近い人とばかり付き合ってた。父親がいないから甘えたいんだなって思われるのがイヤで、彼氏とは対等でいたい、とかそんな可愛くないことばかり考えてたw 結婚願望もなかった。

今のだんな様に出会ったとき…「この人のもとで幼稚園からやり直したい」って思ったw 母親なんていらないから、この人のもとで思いっきり甘えながら育てられたらどんなによかっただろう、もっと素直で可愛げのある自分になってたんだろうなぁ、って本気で思った。そんなこと考えてる自分にもビックリだったw

その時、あ、家族になる人はこの人だ、って思った。

それまで結構恋愛してきたつもりだったし、すごく好きで忘れられない人とかいたけど、今のだんな様に対する感情に比べたらとてもちっぽけに思えた。

30過ぎて結婚したけど、自分でも知らなかった自分をだんな様が引き出してくれたんだと思います。(ちなみにだんな様は7つ上です)

結婚色々大変だけど、でもそれ以上に幸せです♪

5.自分を信じてくれる人は、親以外にこの人しかいないと思えたのが結婚を決意した理由

ちょっとした誤解のせいで職場で浮いてしまい、一部の人間からはあからさまに無視され、可愛がってくれていた上司も手のひら返したようによそよそしくなったときがあった。
職場恋愛をしていた違う部署の夫とはそのゴタゴタで仕事が立て込み、暫く会えずにいた。
久々に会う約束をしたときには、職場の人間全員からほぼ無視されていて、精神的にもボロボロ、噂も聞いてるだろうし、振られるんだろうなーと何となく思っていた。

会ったときに「色々聞いたでしょ?別れたくないの?」って聞いたら「なんで?噂は聞いたけど、まだ君からは何も聞いてないよ。」と返された。
その場で吐くほど泣いて、スッキリしたときには、この人と結婚したいってプロポーズもされてないのに勝手に思ってた。
こんなに自分を信じてくれる人は、親以外にこの人しかいないって思えたから。

ちなみに職場での誤解はとけたけど、無視してた人たちは謝りもせずに徐々に親しく接してくるようになったので結局辞めた。
あの出来事のおかげで、自分の人間関係がリセットされたような気がしてる。

6.家なら守ってくれる。絶対に味方でいてくれる。夢を応援してくれることが結婚を決意した決め手

お互いを思いやりながらの生活が出来ることと、同じ価値観や家庭観を持っているという安心感に加えて、

  • 必ず守ってくれる
  • 絶対に味方でいてくれる
  • 夢を応援してくれる

の三つが、決め手となりました。
優しい男性や、経済力のある男性、かっこいい男性は世の中いくらでもいるけれど、この三つが揃う男性は他に見つからなかったので。

7.この人以上に私を想ってくれる人はいないと思えたことが結婚を決めた理由

この人以上に私を想ってくれる人はいない、と思えたからです。
もちろん私も自分にとって夫以上の男性はいないと思ってます。
お互いがおじいさんおばあさんきになっても幸せでいられるだろうなって思ってます。

外出しても旅行に行っても同じ家に帰ってこられる、そんなことが幸せです。

8.結婚の決め手は、喧嘩の相性がいいことと、彼の両親の仲睦まじさをみたから

恋人として(優しく、誠実)友人として(おおらか、ポジティブ、知的)魅力的な人であることは付き合う決め手となりました。結婚の決め手は、喧嘩の相性がいいことと、彼の両親の仲睦まじさをみたからです。
意見が対立しても、感情的にならずに、問題点は何かどうすればそれが解決出来るかという話し合いになる人です。夫は話し合いから逃げない。「君が納得行くまでいつまででも話し合う」とすら言ってくれたこともありました。あっぱれ、と思いました。以前付き合ってた彼が、都合が悪くなると貝のように口を閉ざして逃げる人で本当に困っていたので。

あとはしょうもない小さな喧嘩も引きずらずに気持ちを切り替えるのが上手。
2人の機嫌が良い時に関係が良好なのは当たり前で、そうじゃない時にうまく折り合える人こそ相性がいいと思ってるので、徐々に夫との結婚をイメージし始めました。
最終的な決定打は彼のご両親。夫婦仲が良く、家族仲良好ながら親離れ子離れがしっかりできている。「この人とこの家族なら大丈夫」と即確信しました。

9.彼を失いたくなったのが結婚を決意した理由

大恋愛ではなかったと思いますが、もし、この人がほかの女性と結婚したら、と思うと、マジで倒れそうなほどつらかったですね。失いたくなかったです。

10.この人となら家族になれる家庭を創れると思ったからというのが結婚を決意した理由

好きなだけなら夫にも私にも、もっとがあったしこれからもあるかもしれないけど、この人となら家族になれる家庭を創れると思ったから。

ビビッときた訳でもなく何がどうかとかって訳でもなく、付き合い始めてから結婚を決意するまでの1年強でそう感じたのです。

11.性格が合う、気が合う、一緒にいて楽しい、という理由で結婚を決めました

性格が合う、気が合う、一緒にいて楽しい、という理由で結婚を決めました。
恋愛感情と言うより、家族、同士、という感じです。

実は、以前大好きで大好きでたまらない人とつらい別れを経験していますが、
今となっては、その彼と結婚しなくて良かったと思っています。
愛だの恋だのはいつか覚めるから、という感じでしょうか(笑)

12.結婚を決めた理由は、やっぱり性格。一緒にいて安心できるから

結婚を決めた理由は・・・・ 彼が結婚願望がとてもある人で子供も大好き。性格も穏やかで優しいのですっとこの人の一緒にいたいなと思いました。なので付き合い始めてから結婚の約束はしていないけれど自然な流れで結婚しました。正直男前ではないけれど、一緒にいて安心できる人です。

やっぱり性格です! 笑

13.彼なしの人生を送りたくなったのが結婚を決めた理由

夫とは大学に入ってすぐに知り合い、ただの友達でずっと過ぎました。
周りでも結婚の話が聞こえる年ごろになったころ、このまま彼と友達でいると、どちらかかが別の人と結婚したらこういう友達付き合いはできなくなるな、と思いました。

で、彼のなしの人生は送りたくないな、と思い、結婚しました。
おかげ様で、夫は友達であり、恋人であり、保護者でもあり、家族でもあり、幸せに暮らしています。

14.結婚を決めた理由の決め手は彼のおおらかさ

私は心配性です。
物事を悪い方に考えすぎるというか、常に最悪のパターンを想像してしまいます。

そんな私に対して主人はびっくりする程おおらか。超マイペース。
付き合ってる時はそんな主人にイライラすることも・・・。

でもね。
主人が「大丈夫だよ。なんとかなるよ。」って言うと確かになんとかなるんです。
それに気付いてからは「この人を信じよう。この人が大丈夫って言ったら大丈夫なんだ。」って思えるようになり、私に必要なのはこの人だなぁとしみじみ思ったので結婚しました。

15.結婚を決意した理由は、この人を一生涯、支えたい、そばにいたい、とストレートに思えたから

この人を一生涯、支えたい、そばにいたい、とストレートに思えたからですかね…
主人との子供が欲しいと思えて、主人と子供の笑顔、いつか家を買って、平凡な毎日を過ごす、という事を頭に思い浮かべられた。
簡単に言うと、将来をイメージ出来る相手。
付き合っているのだから愛があるのは大前提、当たり前。
結婚は恋愛とは違い、ちょっと嫌だから別れると簡単な事ではありません。
健やかなる時も病める時も…です。

16.この人はそういうちょっとしたことを毎日続けられる人なんだと思ったのが結婚を決意したきっかけ

遠距離恋愛していた彼女の部屋に初めて遊びに行って、入ったお風呂がとても綺麗だったから(一人暮らししてて、そのアパートにはもう4年くらい住んでた)。
上がる前にバスタオルで壁とかを拭くとカビ生えないんだよ。と説明されたとき、
「ああ、この人はそういうちょっとしたことを毎日続けられる人なんだ」
と思ったのがきっかけ。

そこに、彼女の下着がとてもよい匂いをしていたので、何気なく聞いてみたら、
「いい匂いのする石鹸をいっしょにしてタンスにしまっている」と説明される。

これでど真ん中固め撃ちされた。
そして出された飯が半端なく旨かった。1週間滞在したのだけれど、
餌付けされた。もう俺の胃袋が口から飛び出して針にかかったようなもんだった。

17.三十路になったのを機に結婚を決めた。

三十路を機に。
同級生で6年付き合って、当然に結婚するつもりだった。
ただ嫁がする気が無かったw
たまたま俺の兄弟の結婚式で予算が足りないんでお手伝いを色々とやったんだが
それに感動して結婚に前向きになったなw
あれから6年か~・・・

18.それまで指一本触れなかった2人の関係が急接近した瞬間にピンときた

3回目デートして決めました
クリスマスが初デートで初詣が3回目のデート
彼女が腕を組んできた
あのときはさすがに驚愕したよ
指一本触れなかった二人の関係が急接近した瞬間だ
結婚までは2年ほど要したが、
結婚してから妻にそれとなく聞いたんだが、
「覚えてる?3回目のデートで腕を組んだ日・・・
あの時ピンときたよ。この人と一緒になりたいと強く感じた」
だってさ
くしくも俺と全く同じ。びっくりだよ
俺は結婚ってそんなものだと思う
ピンとくるんだよ
お互いに

19.収入が安定したのが結婚を決意した理由

7年付き合ってから結婚したよ
収入が安定したのが理由だな
大学からの付き合いだったが、二人とも社会人になって
嫁が妊娠したとして、3年くらいはなんとか俺の収入+貯金で暮らしていけるようシミュレーション
相応額が貯まった段階で入籍
プロポーズから2年半後だったw

20.合コンに乗り気じゃなくなった時に結婚を決めた

友達からコンパに誘われても乗り気じゃなくなった時。
じじばばになっても相手と一緒にいたいと思えるなら、 
きっとうまく行くよ!

結婚を決めた理由やきっかけのまとめ twitter編

▼ トイレから戻ったら幽遊白書をスマホで読んでたのがよかったのが結婚を決めた理由

▼ 好きな人としか時間を過ごしたくないと思えたのが結婚を決めた理由

▼ 付き合ってた7年を捨ててまで付き合いたいと思う人は、この先いないと思ったのが結婚を決めた理由

▼ 「見た目が好み」「話が通じる」「僕が蒸発しても子供2人くらいは食わせていける専門職」の3つが結婚を決めた理由

▼ 結婚を決めた理由「めっちゃ好きかよくわからんけど、今ここでプロポーズ断って彼氏がいつか別の女と結婚したら…と妄想したら絶対後悔するし嫌だから」

▼ 付き合い始めたときに直感で結婚を決めた

▼ USJ脱出デートで結婚しようと決めた

スポンサーリンク